グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム  > お知らせ  > 管理者退任のご挨拶

管理者退任のご挨拶

 この度任期満了に伴い6月27日を以って伊東市民病院管理者を退任致しました。
 院長・管理者として旧病院時代から、都合14年の長きに渡り病院運営に携わらせて頂きましたこと、真に幸いに存じます。
 顧みますと、産婦人科の再興に始まり、病院機能評価受審、教育の充実、救急医療の向上、電子カルテ導入、新病院建建設、認知症疾患医療センターの認定、地域医療支援病院取得などがありますが、成し遂げられたのは偏に皆様のご支援・ご指導の賜物であると心得、深く感謝申し上げます。
 今後は川合管理者を中心に若い世代の職員たちが、ポスト・コロナ時代に相応しい病院運営を紡いでくれます。
 どうぞ今後とも伊東市民病院への変わらぬご指導・ご鞭撻をよろしくお願い申し上げます。
令和2年6月29日
荒堀 憲二

Copyright© Japan Association for Development of Community Medic