グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム  > お知らせ  > 第1回暮らしと医療と介護の合同相談会を行いしました。

第1回暮らしと医療と介護の合同相談会を行いしました。

令和元年7月7日(日)に伊東市ショッピングプラザデュオにて合同相談会を行いました。この相談会は「認知症疾患医療センター」「地域包括支援センター」「栄養士会」「リハビリテーション支援センター」「薬剤師会」「成年後見センター・リーガルサポート」の多職種が集まり、年に2回の定例開催として取り組んでいく予定です。私たちの思いとして、子供からお年寄りまでを対象に、暮らしと医療と介護について「どこに相談に行けばよいのか?」という疑問を解消していただくために、相談場所を知っていただく事を目的とし開催を決定しました。

今回、広報いとうにご案内を全戸に配布し、各ブースの合計約150名の方に来場いただきました。認知症疾患医療センターのブースでは30名の方にゆっくりとお話をすることができました。また、セミナーとして、保健師による「認知症疾患医療センターのご案内と認知症予防運動コグニサイズ」と公認心理師による「ストレス対処法」についてお話させていただきました。
今後も地域の皆様に必要な情報を提供できるように努めていきたいと考えております。
次回は令和2年2月頃に開催予定です。皆様の参加をお待ちしております。

認知症疾患医療センター  
保健師 曽根典子

Copyright© Japan Association for Development of Community Medic