グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム  > お知らせ  > 初期研修医選考方法に「適性試験」が加わりました!

初期研修医選考方法に「適性試験」が加わりました!

伊東市民病院では、初期研修医選考にあたり、例年の「面接」「小論文」に加えて、今年から「適性試験」を実施します。

「適性試験」というと、「何だか『医者に向いてない』と言われそうで怖い」と思う方もおられるかもしれませんが、医師としての適性やある特定の専門医としての適性をみるものではありません。もっと一般的なもので、「こういうとき、あなたならどうする?」的な、気軽に楽しんで頂ける簡単なCBT(コンピューター試験)です(約30分間)。

もちろん私も受けましたが、自分のクセのようなものがわかって面白かったですよ。希望される方には結果もすぐにお渡ししますので、自己洞察力アップに役立ててください。これから社会人になる心構えのようなものがじんわり伝わってくる、建設的な試験です。

医師として社会人としてのスタートを、ぜひ、伊東市民病院でご一緒に。お待ちしています。

伊東市民病院 臨床研修センター長  田中まゆみ

令和二年度採用 初期臨床研修医の募集について


Copyright© Japan Association for Development of Community Medic