グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム  > お知らせ  > 第35回看護公開講座を開催しました

第35回看護公開講座を開催しました

開催日2015年10月7日(水曜日)
内容≪ 地域に広げよう、子育てクイズ ≫ ~こんなに変わった?! 今の子育て~
周産期看護チーム

講座内容・様子

子育てに関しても、昔は当たり前だったことが、時代と共に変わってきています。
日本では核家族のママや、出産後も仕事を続けるママが増え、地域社会との関係が薄くなったり、孤立した子育てになりやすいと言われています。これから子育てされるママやパパには、もちろんおじいちゃん、おばあちゃん、そして地域の方々のサポートが必要となります。
すでにお孫さんのいらっしゃる方やこれからおじいちゃん、おばあちゃんになられる方、地域の方たちに子育ての先輩として、新米ママやパパ達へ適切なアドバイスをしていただけるよう、今回≪地域に広げよう、子育てクイズ≫を開催させていただきました。

クイズの一部をご紹介いたします。
★ 問題1.妊婦さんは、赤ちゃんの分も2人分食べなければいけない→答え×
★ 問題2.妊婦さんは体を冷やさない方が良い→答え
★ 問題3.赤ちゃんが生まれたら産湯につける→答え×
  などなど・・・10の問題と解説をご用意させていただきました(^o^)/

今回は、高校生の子供さんをお持ちのお母様も参加してくださいました。
16年前の子育てと今の子育てとの違いに、驚かれていたようでした。
参加していただくと、普段気になっていたことや、素朴な疑問が解消されるかと思います。
次回、皆様のご参加をお待ちしています。

頼れる“育じい、育ばぁ”なんて言われたら、素敵ですね(^o^)/!!






今回も会場では ハーブティーをお出ししました…

Copyright© Japan Association for Development of Community Medic