グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム  > お知らせ  > 第23回 看護公開講座を開催しました

第23回 看護公開講座を開催しました

開催日2015年4月1日(水曜日) 
内容地域包括ケアシステム ~自宅で生活していくために~
退院支援チーム
 出口 るみ子・市川 直美・村田 優子

講座内容・様子

 2025年を見据えて国が考えている医療・介護に関する方針は「住み慣れた地域で生活する」ということです。
 今回、「住み慣れた地域で生活する」ための支援者である“長寿いきいきサポート(伊東市地域包括支援センター)”の職員の方に、入院することなく元気に過ごすための予防介護について説明して頂きました。

最後に「口から始める健口生活顔面体操」を参加者と一緒に行いました。

病院と地域と連携をとり切れ目のない医療介護サービスを提供し、安心して住み慣れたまちで生活して頂けるよう手助けをしていきたいと思います。

次回の開催案内

次回は、2015年4月14日(火曜日) 11時から11時30分
 『こんなに変わったの?!いまの子育て』 周産期看護チーム
どなたでもご自由に参加してください。お待ちしております。

Copyright© Japan Association for Development of Community Medic