グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム  > お知らせ  > 病院ボランティア研修会を開催しました

病院ボランティア研修会を開催しました

日時平成27年2月23日(月) 13:30~15:00
内容「あなたにもできる救急時の対応」
     もしも人が倒れていたら・・・
     AED(除細動器)の使い方

伊東市民病院では、日頃より、案内・おしぼり作成・アロマケア・病院周辺の環境整備など多数のボランティアの皆様に活動いただいています。ボランティアの皆様を対象とした研修会も定期的に開催していますが、今回は要望の多かった救急法について学びました。
当日参加者は15名で、講師はACLSインストラクターの資格を持つ病院の看護師3名が担当しました。もしも人が倒れているのを発見したらという想定で、応援の呼び方、心マッサージの方法、AEDの使い方を、救急法を学んだことのある経験者と初めての方で3チームに分かれ行いました。

参加者は皆、真剣で「臨場感にあふれ、わかりやすい」「丁寧な指導で全員が実技体験できた」「初学者のグループで、どんなことでも遠慮なく質問できた」「こういう研修は忘れないように身に付くまで何度でもやりたい」との感想がきかれました。
今後もこのような機会を活用し、地域との懸け橋になっていただいているボランティアの皆様とともに、信頼される病院づくりを目指したいと思います。

Copyright© Japan Association for Development of Community Medic