グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム  > お知らせ  > 感染症特別講演を開催しました

感染症特別講演を開催しました

講演終了後の質疑応答の様子

伊東市民病院では先日、フィラデルフィア市結核対策部長でテンプル大学教授の
Dr.Schlossbergによる感染症特別講演を開催しました。
伊東市内のみならず、市外の医療機関等からも多くの方にお越しいただき、
80名近くのみなさまにお集まりいただきました。

「Hospital infection control ~病院感染管理~」をテーマにした講演では、
施設内での感染予防の手法や日本での渡航者受入の実例紹介の他、
緊急特別議題として、現在、全世界で感染の拡大が危惧されているエボラ出血熱への対応など、
感染症の世界的エキスパートによる専門的なお話を聞くことができました。

講演では米国での医療経験もお持ちの東京ベイ・浦安市川医療センターのセンター長
藤谷茂樹先生に通訳兼アドバイザーとしてご協力いただき、
わかりやすく通訳や解説をしていただきました。

当院の所属する公益社団法人地域医療振興協会では、著名な海外講師をお招きし、
全国の協会各施設で講演・教育活動等を行っています。
今後も地域の医療に貢献できるよう、活動を継続していきたいと思います。

Copyright© Japan Association for Development of Community Medic