グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム  > 診療科紹介  > 産婦人科  > 産科のご紹介

産科のご紹介

管理者より

伊東市民病院では、自然なお産、できれば医者いらずのお産を目指しています。
帝王切開になった場合でも、なるべくお母さんの膣内の細菌が赤ちゃんに散布されるように工夫をしています。同時に、妊娠中は安全・安心に過ごして頂けるよう助産師による外来も用意しています。

診療内容

「医学的な適応がない限り自然分娩」、「異常時にはすみやかに対応」
産科では、安全・安心・安楽をモットーに、伊東市ならびに東伊豆地域の周産期救急医療を24時間体制でおこなっています。
当院では、産む力と生まれる力を最大限に引き出し、産婦さん自身が主体的にお産に取り組む自然分娩を大切にしています。実際にお産に携わる助産師たちによる助産師外来があるのが当院の特徴であり、妊娠中から妊婦さんと顔を合わせてのコミュニケーションをはかっていきます。また、分娩時には産科医師が立ち合い、異常時にはすみやかに対応できる体制が整っています。

Copyright© Japan Association for Development of Community Medic