グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム  > 地域医療連携  > 患者様紹介/逆紹介

患者様紹介/逆紹介

地域医療連携室では伊豆半島東部地区の基幹的病院としての役割を果たすため、地域医療機関の先生方、保健・福祉関連の担当の方と連携を図り、良質で安全かつ安心できる医療を適切に提供するための窓口として業務を行っております。
当院の地域医療連携室では、前方連携業務として、医療連携コーディネーターが、地域医療機関からの紹介患者さまをスムーズにお受け入れするための調整や、地域医療機関の先生方と当院をつなぐ連携の窓口としての役割を担っております。また、後方連携業務として、メディカルソーシャルワーカーが、外来通院中又は入院中の患者さまやご家族からの医療的、社会的、経済的問題へのご相談に応じ、問題解決への助言、解決、調整を行い、安心して療養生活が過ごせるよう支援をしております。また、必要に応じ、退院調整を行い、地域医療機関や保健、福祉と連携を図り、在宅療養や転院に向け調整し、切れ目のない医療サービスの提供を行っております。


業務内容

前方連携業務

  • 紹介患者様の診察・入院・検査予約調整
  • 紹介元医療機関への結果報告・情報提供と管理
  • 地域医療機関等との連絡調整
  • 紹介元医と当院医師との面談調整
  • その他関係機関との連絡調整
  • 広報誌の作成
  • 地域医療連携に関するデータ管理
  • セカンドオピニオン外来予約調整
  • 症例検討会、勉強会等の企画運営
  • 市民公開講座の企画運営
かかりつけ医とは
かかりつけ医とは、気軽に病気の相談ができ、患者さんの日頃の健康状態がわかっている身近な診療所(医院・クリニック)の医師のことです。日々の健康管理と安心のためにも、「かかりつけ医」を持つことをお勧めします。
専門的な検査や診療、入院が必要と判断された場合には、かかりつけ医から当院へご紹介いただきます。この際、当院宛に「紹介状(診療情報提供書)」を提出していただきます。
国の方針では、大きな病院の待ち時間の問題や最近の医師不足など医療環境を改善するため、病院はより専門的な医療や高度な医療、入院医療や救急医療などを担当し、医院やクリニックでは初期診療や家族のきめ細かな健康チェックができる身近な「かかりつけ医」としての機能を地域で分担するよう進めています。
当院では、積極的に患者さま(より専門的な医療や入院治療を必要とする患者さま)の診療を行い、症状が安定した患者さまには紹介元の「かかりつけ医」にその後のフォローをお願いし、安心して医療を受けられるよう努めます。
紹介状を持ちましょう
紹介状(診療情報提供書)は、それぞれの診療所又は病院で現在行っている治療内容や、患者さまの症状などについて記載されたもの文書のことです。この紹介状により他の医療機関にかかっていても薬の内容や検査結果などがわかり、重複検査を防ぎ、余分な医療費がかかるのを抑えることができます。また、紹介状をお持ちいただくと、初診時選定療養費(3,240円)がかかりません。当院を受診の際は、是非かかりつけ医の紹介状をお持ちください。
※紹介状をお持ちの患者さまは、総合受付にお立ち寄りください。

後方連携業務

  • 介護保険や福祉制度に関する説明・ご相談
  • 退院後のご相談(在宅医療・転院先・施設入所など)
  • 医療機関や関係施設への連絡調整
  • 医療費について のご相談
  • かかりつけ医のご相談・ご紹介
  • 病気などの健康相談
  • 受診科についてのご相談
  • 退院調整に関するデータ管理

地域医療連携室のご利用方法

ご紹介いただく場合は、当院地域医療連携室専用紹介状に必要事項をご記入いただき、FAXで送信してください。
当院地域医療連携室専用紹介状は下記よりダウンロードできます。
当院以外のものでも結構です)。

受診・検査予約日が決定しましたら、原則30分以内に「予約票」をFAXでご案内いたします。
受診(検査)予約日に患者さま、又はご家族の方は予約票、紹介状、健康保険証などをご持参になり総合受付にお越しください。予約日までにカルテ等を作成し、準備いたしております。
受診後のご報告につきましては、速やかに地域医療連携室、又は担当医を通じてご連絡いたします。

PDFファイルをご覧になるためには、AdobeReader® が必要です。
パソコンにインストールされていない方は右のアイコンをクリックしてダウンロードしてください。


FAX送信先:地域医療連携室

FAX:0557-32-5801(地域医療連携室 直通)
平日8時30分~16時30分/土曜日8時30分~12時00分地域医療連携室直通

  • 内容によりまして、回答にお時間を頂戴することがあります。ご了承ください。
  • 業務時間外にお受けした紹介状の返信(予約票)につきましては、翌診療日となります。

患者さまご自身による初診事前予約は行っておりませんのでご了承ください。
(医療機関からのお申し込みのみとなります。)

地域医療連携室ご利用の流れ

1各医療機関にて紹介状(PDF)に必要事項ご記入いただき、当院地域医療連携室へFAXにて送信してください。
2当院地域医療連携室にて日程を調整し、予約日時を決め、予約票を紹介元医療機関へ送信します。
3各医療機関にてFAXで届いた予約票と紹介状を患者さんにお渡しください。
4当院にて依頼のあった診療・検査を行い、報告書を作成いたします。(患者さまに直接お渡しするか郵送いたします)
5各医療機関にて患者さまは紹介元医療機関にて結果を聞いてください。

外来診療担当表

平成30年6月1日現在

外来診療担当表 印刷用PDF


Copyright© Japan Association for Development of Community Medic