グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム  > 外来診療  > 初診時・再診時選定療養費について

初診時・再診時選定療養費について

令和2年度の診療報酬改定により、一般病床が200床以上の”地域医療支援病院”では、紹介状(診療情報提供書)なしで受診される場合や他の医療機関へ紹介状にて紹介したにも関わらず、ご自身の判断で紹介元の医療機関に受診した場合は、保険適用の診療費とは別に国が定める下記の選定療養費を患者さまにご負担いただくことになっております。

ただし、以下に該当される方は、下記の選定療養費をご負担いただきません。
1.休日又は時間外に来院され、緊急な診療を必要とされた方
2.救急車で来院され、緊急な診療を必要とされた方
3.特定疾患・生活保護・障害のある方等、他公費の受給者証をお持ちの方

初診時選定療養費(特定初診料)

当病院では、初診時に他院からの紹介状をお持ちでない方の受診について、保険診療費とは別に初診時選定療養費(特定初診料)を今まで3,300円(消費税込)お支払いいただいていたものを令和2年10月から5,500円(消費税込)お支払いいただくこととなりました。
令和2年9月まで令和2年10月から
¥3,300(消費税込)¥5,500(消費税込)

再診時選定療養費(特定再診料)

当病院では、他の病院または診療所に対し文書による紹介を行う旨の申し出を行ったにもかかわらず、患者自身の判断で引き続き当病院を受診される場合、保険診療分とは別に再診診時選定療養費(特定再診料)2,750円(消費税込)を令和2年10月よりお支払いいただくこととなりました。
令和2年9月まで令和2年10月から
¥0¥2,750(消費税込)

Copyright© Japan Association for Development of Community Medic